思い出を映像にする

プロフィールビデオを作ろう

プロフィールビデオを作ろうと思っても、どのような物にしたら良いかわからないと思います。 まず、プロフィールビデオを依頼する業者を探さなければなりません。 大きく3つに分けるとすると以下になります。 ・結婚式場で依頼する ・フォトスタジオ等で依頼する ・インターネットで依頼する まずは、業者の依頼先について考えてみましょう。 ・結婚式場で依頼する 自分達の写真をあずけて作成してもらうことになると思います。実際に打ち合わせが始まってから依頼することができるので、時間的にも余裕があると思います。 ・フォトスタジオ等で依頼する 前撮り等で撮ってもらった写真も使用することができるので、種類は豊富になると思います。プロに写して貰った写真というのもプラスポイントになると思います。 ・インターネットで依頼する 自分の写真をデータとして送付し、作成してもらうものです。価格は上記の2つと比べて安くなるのではないでしょうか。作成期間に少し時間がかかるところもあるので、前もって申し込む必要があると思います。 どの依頼先もサンプルのプロフィールビデオかあるので、確認をしてからプロフィールビデオの依頼をしたら良いと思います。

サービスについて考えよう

プロフィールビデオはオープニング、お色直し、二次会等で流すものがあると思います。 新郎の生い立ち、新婦の生い立ち、二人の出会いから結婚までの足取りを数分にまとめたものですが、とても中身の濃いものだと思います。 写真の間に動画を挟むものもあります。プロフィールビデオは自分自身で要望をだすとその通りに作ってくれるものが多いので、こういうものを作りたいということを事前に考えておくと良いと思います。 最後のエンドロールに流すものもありますが、最近では結婚式の間に撮った写真を使用してくれるところも多いです。その日の想い出としてメディアにも焼いてくれるサービスもあります。 色々なことを業者の方に質問、要望をしてみたら良いと思います。